当面の間、社会保険の届出の事業主印、署名を省略することが可能です。

社会保険の届出には、事業主の押印または署名がなければ受理してもらえませんでしたが、コロナウイルス感染症の予防の観点から省略が可能になっています。

クロ

手続きの担当者がテレワーク中の場合など手続きがスムーズになりますね。
すべての届出で省略できるのですか?

ミケ

省略できるのは資格取得、資格喪失などの届出です。
慎重に本人確認を行う必要のある氏名や生年月日の訂正、会社の住所変更、また年金事務所からの控えが会社に送付されない手続きは対象外となっているようです。
雇用保険関係、助成金も対象外です。

クロ

省略できる期間はいつまでと決まっていますか?

ミケ

明確には決まっていません。
「当分の間」と告知されています。